ジェイコブソン

|

ジェイコブソン (1888~1983) Jacobson,Edmund

 

 

斬新的筋弛緩法の創始者。

ハーバード大学などで骨格筋の慢性的緊張と精神的緊張感の関係を研究し、

筋肉を効率的にほぐすことによって、精神的にリラックスさせる方法を体系化した。

 

 

 

 

※【参考文献】

「カウンセリングガイドブック」2007 倉光修・桑原知子/編 岩波書店
「臨床心理学キーワード」2005 坂野雄二/編 有斐閣双書 
「バランスセラピー学」入門2001 美野田啓二/著 現代書林 

このブログ記事について

このページは、sscが2010年3月14日 00:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リラクゼーション」です。

次のブログ記事は「無意識」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。