メンター育成

|

『メンター育成講座』


☆企業(メンタル面)で求められている存在 「メンター」 ^^☆

メンター育成のための講座があります。

 全3回コース、全6回コース、全10回コース など、

ご要望に応じて企業様への 「出張講座」 対応中 ☆

 

 

 

【メンター育成講座 全3回 カリキュラム】

 第1回 「大切な社員」 に寄り添う技術
・傾聴の基本:信頼関係の築き方 ・実習:傾聴体験

 第2回 カウンセリング技法1
・効果的な質問 ・実習:傾聴の実践

 第3回 カウンセリング技法2
・自己信頼を育てるアプローチ ・実習:傾聴の実践
・修了レポート

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 


【メンター育成講座 全6回 カリキュラム】

 第1回 「大切な社員」 に寄り添う技術
・傾聴の基本:信頼関係の築き方 ・実習:傾聴体験

 第2回 コミュニケーション
 ・ジョハリの窓 ・実習:傾聴の実践

 第3回 コミュニケーションを阻む「12の障害」
・コミュニケーションを阻止するもの ・実習:傾聴の実践

 第4回 カウンセリング技法1
・効果的な質問 ・実習:傾聴の実践

 第5回 カウンセリング技法2
・自己信頼を育てるアプローチ ・実習:傾聴の実践

 第6回 まとめ・実習
・まとめ ・実習:傾聴の実践
・修了レポート

  

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

【メンター育成講座 全10回 カリキュラム】

 第1回 「大切な社員」 に寄り添う技術
・傾聴の基本:信頼関係の築き方 ・実習:傾聴体験

 第2回 交流分析1
・エゴグラムで自己理解 ・実習:傾聴の実践

 第3回 交流分析2
・交流パターンの理解 ・実習:傾聴の実践

 第4回 NLPコミュニケーション
 ・ジョハリの窓 ・NLP ・実習:傾聴の実践

 第5回 コミュニケーションを阻む「12の障害」
・12の障害 ・実習:傾聴の実践

 

 第6回 アサーション1
・自分も相手も大切にする自己表現 ・実習:傾聴の実践

 第7回 アサーション2
・いいえをスムーズにする自己表現 ・実習:傾聴の実践

 第8回 カウンセリング技法1
・効果的な質問 ・実習:傾聴の実践

 第9回 カウンセリング技法2
・自己信頼を育てるアプローチ ・実習:傾聴の実践

 第10回 「4つの幸せ」 総合実習 まとめ
 ・実習:傾聴の実践 ・修了レポート

 

 

 

 

●メンターについての基礎知識

 1、メンター制度とは

 メンター制度とは、会社や配属部署における上司とは別に
指導・相談役となる先輩社員が新入社員をサポートする制度のことをいいます。
メンターとはもともと助言者という意味であり、年齢や社歴の近い先輩社員が、
 新入社員の仕事における不安や悩みの解消、業務の指導・育成を担当します。

 新入社員は上司とは別の相談相手ができることで、
 必要なスキルや技術を身につけながら、
 会社に馴染むことができます。指導・育成にあたる先輩社員にとっても、
マネジメントの技術を身につけるための場であり、
 大手企業を中心に活用されています。

 

 2、メンター制度 mentor program について

職場における人材育成法の一つ。
 知識や経験の豊かな先輩社員(メンターmentor)と後輩社員(メンティーmentee)が、
 原則として1対1の関係を築き、後輩社員のキャリア形成上の課題や悩みについて、
 先輩社員がサポートする制度で、メンタープログラムともいう。
メンターは優れた指導者、助言者などを意味する英語である。

メンターはメンティーの直属の上司以外の人物であることが一般的で
二人は定期的に面談(メンタリング)を重ねながら、
メンティー自身が課題を解決し悩みを解消するための意思決定を行うようにする。
メンティーが次のメンターとなって支援する側にまわり、
 人のつながりを次々に形成していくことをメンタリングチェーンmentoring chainという。

 

メンタリングは、1980年代のアメリカにおいて今日のような制度になったとされる。
 日本では、新入社員に対する支援体制として同様の教育制度を実施することがあり、
 幹部候補の女性社員を育成する制度として導入する企業も増えている。

 厚生労働省では、
2012年度(平成24)にポジティブ・アクション展開事業の一環として、
 女性社員の活躍を推進するための
「メンター制度導入・ロールモデル普及マニュアル」を作成した。

 女性の管理職候補が経営感覚や判断力を養いながら、
 人間関係を構築していくための制度として、
 企業が導入することを後押ししている。(実施企業への補助金制度あり)

 


 

このブログ記事について

このページは、sscが2015年6月30日 22:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「交流分析講座(全3回)ショートコース」です。

次のブログ記事は「心理学の世界」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。