トッププロフィールNEWSBLOGお客様の声会社概要お問合せ・お申込み
企業サポート  メンタルヘルス研修

メンタルヘルス



ごあいさつ
カウンセラー
企業におけるメンタルヘルス活動は総務人事スタッフの悩みを解決するだけでなく、 企業発展に繋がる優れた人材育成や能力開発にも大きな役割を果たします。
『 一度しかない人生を、自分らしく、生き生きと楽しむ 』 社員の皆様が、職業を中心としながらも生きがい働きがいを見いだすことは、 社会から信頼される魅力的な企業づくりには欠かせないものです。
個人の心身の健康保持増進活動が、企業や組織活性化につながり、 活力あふれる魅力的な組織、社会に発展することを目指し支援します。


仙台心理カウンセリング

【主な資格】 産業カウンセラー 看護師 衛生管理者

高等看護学院卒業後、看護師として1980年~1997年まで仙台市内の病院に勤務
1997年~2008年SONY健康管理室に勤務 産業看護職、安全衛生、メンタルヘルス対応、
カウンセリング業務を経て2009年 仙台心理カウンセリング開業

2009年~宮城産業保健推進センター メンタルヘルス対策促進員を兼任(※2012年6月退任)
     ※現:独立行政法人 労働者健康福祉機構 宮城産業保健総合支援センター
2009年~国交省 東京航空局 仙台空港専属カウンセラー(2013年3月退任)
2010年~(株)損保ジャパン ヘルスケアサービス 業務委託契約締結
     ※現:損保ジャパン日本興亜 ヘルスケアサービス(株)
2013年~仙南信用金庫「心とからだの健康管理室」業務委託契約締結
2015年~防衛省 航空自衛隊 松島基地 カウンセリング業務委託契約締結

現在、個人の心理カウンセリング及び、心理学講座、企業・行政におけるメンタルヘルス、コミュニケーション研修などを通してメンタルヘルスの啓発及び、 カウンセリングの普及に取り組んでいる。
企業研修実績/年間平均33件(2014年)

個人の気づき、心理的向上心を促進させる 『セルフケア研修』 を最も得意とし、
パソコンを使用しない”体験型スタイル”は、数多くの企業から定評があり支持を得ている。
特に依頼が多い人気研修は心理学を取り入れたコミュニケーション関連で、そのリピート率も高い。
2015年12月スタートの「ストレスチェック制度」(安衛法義務化)導入サポートについても随時対応中。


【2015年:研修ご依頼ランキング☆】
●1位「コミュニケーション研修」(セルフ) ●2位「セルフケア研修」 ●3位「ラインケア研修」

【2015年:リピートランキング☆】
●1位「コミュニケーション研修」(セルフ) ●2位「セルフケア研修」 ●3位「自律訓練法」(セルフ)




研修メニュー
side・メンタルヘルス ラインケア(管理監督者)研修
・メンタルヘルス セルフケア研修
・メンタルヘルス 新入社員研修
・コミュニケーション研修
・社内カウンセラー育成研修(体験実習型)
・社内メンター育成研修(体験実習型)

※その他、ご要望ご相談に応じます。



研修プログラム例
(1) あなたのストレス度チェック <グループワーク> 
チェックリストを使いながらストレスへの気づきを深めます。
身近な問題としてメンタルヘルスを捉えていきます。

(2) ストレスとは何か
チェックリストを振り返りながら、ストレッサーとストレスとの関係について理解していきます。

(3) 適度なストレス
仕事上でストレスがなくなることはありません。よいストレス、過度なストレスとは何か考えていきます。

(4) ストレス耐性をつける ~コーピングと自律訓練法~
ストレスを感じたとき、どのように対処すればよいのか。その対処法を学びます。

(5) なぜメンタルヘルス対策が必要なのか
改正労働安全衛生法・生産性やモラルの向上・社員の定着といった観点から理解を深めます。

(6) 不適応症候群
ストレスからくる様々な心身の症状、うつ病などについて理解します。

(7) うつ病などの症状を抱えた社員の早期発見、職場復帰支援について
早期発見のための部下のチェックポイント、うつ病からの復職した社員の支援方法とは何か考えていきます。

(8) 部下からの相談を受けるとき <グループワーク> 
傾聴の基本を実践します。傾聴の仕方、相談を受ける際の心構えを理解します。

(9) 社内カウンセラー育成研修 <体験実習型> 
①「大切な社員」の気持ちに寄り添う技術
②「カウンセリング技法1」 ・効果的な気づきの質問
③「カウンセリング技法2」 ・自己信頼を育てるアプローチ

(10) メンター育成研修 <体験実習型> 
①相談対応の際に必須である信頼関係を深める「聴く」と真意を引き出す「訊く」の違いを確認します。
②信頼関係を築くための基本を 「ポイント実習」 と「復習」で、身につけて行きます。
③傾聴の基本を実践します。傾聴の仕方、相談を受ける際の心構えを理解します。

(11) ロールプレイ ~実際の相談対応~ <傾聴トレーニング>
相談される側と、相談者双方の立場になって実際の相談対応、聴き方のトレーニングを行います。
相談場面を体験することでハラスメント防止やメンタルヘルス対策が管理職としての重要な職務であることを再認識します。


効果
一般社員にとって
・心身の健康を維持し、生産性、モチベーションの維持、向上に役立ちます。
・会社に対して安心感が持て、帰属意識が高まります。


管理職にとって
・スタッフのモラルが向上します。
・スタッフが安心して働ける環境整備ができます。
・マネージメントをしやすくすることができます。


会社にとって
・社員全体の意識が高まります。
・効果のある施策の実施ができます。
・会社の取り組みの姿勢が浸透します。
・円滑な人間関係の構築ができます。




講師派遣料金
60分 45,000円 90分 55,000円 120分 65,000円

 ・ご依頼いただければ、お見積書をご送付します。(ご希望日時、内容、人数をお知らせ下さい)
 ・参加人数が100名様を超える場合:追加料金 35,000円(税別)頂戴いたします。
 ・ご予算枠がある場合は、ご遠慮なくご相談・お問合せ下さい。
 ・教育機関・学校保護者会・PTA・NPO法人のボランティア講演は、お問合せ下さい。
 ・震災関連「心のケア」研修や個別カウンセリングについても、ご相談承ります。
 ・その他、心に関する総合コンサルティングを行っています。お問合せ下さい。


 【その他の出張諸費用】
 交通費/実費+移動所要時間(JR南仙台駅基準:車移動)
往復60分未満 3,000円 往復120分未満 6,000円 その他  応相談
ご利用例 60分研修の場合
講師料45,000円(60分コース)+出張諸費用3,000円(往復60分未満)=合計48,000円(税別)